系列優先実ノードが隠蔽リスト上にあるという問題

午前1時起床,晴れ.朝食は昔懐かし日清のチキンラーメン+ネギと卵.「単親婚を持つノードはつねにBTW左手本人となる」という原理の意味.「単親婚」とは配偶者のいない結婚のことだが配偶者も子どももいなければ「結婚」は成り立たないから「単親婚」には必ず子どもがいる.また,単親婚はつねに本人直下にあり第三者に譲ることはできないから,単親婚本人はどのような方法によっても「消去」できない.従ってそのノードに関わるそれ以外のすべての結婚はBTWによってこのノードに接合されなくてはならない.

N一族家系図に取り組み初めてすでに3ヶ月経過したが,途中に大きなブランクが生じたためまだ収束にはほど遠い状況で足踏みしている.方針はすでに決定しているのだから,粛々とバグを片付けてゆくしかない.凍結2019-01-20\BUG18-11-23 17-41-29.ZELというサンプルはすでにクリアしていたはずだがエラーが出ているのでチェックしておこう.

▲凍結2019-01-20\BUG18-11-23 17-41-29.ZELを開いてエラーが発生する.TRIBEBOX::GetRealnodeで[系列枠]: #159 odr=0 先祖=#114 AF(0)[0] 優先=AIの優先実ノードが隠蔽されている.このエラーはMakeUpTreeの中で起きている.エラーを無視して描画は可能.

image

系列AFの優先ノードAGの仮ノード(1)は(0)を参照しているが,TRIBEBOX::MakeUpTreeが実行されるまではすべてのノードは隠蔽リスト上にある.⇒かなり大きい修正を施してエラーは出なくなった.修正の方向は基本的に正しいと思われるので,バックアップを取ってから仮修正をフィクスすることにする.いや,もう少し進めてからでないと無理だ.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA