最新の安定版を確保する

午前9時起床,晴れ.今日も暑い.朝食抜き.少し昼寝した.眼が疲れている.昨日からダイソーのメガネを使っているためだろうか?遠近両用メガネにはブルーライトカットが入っているのでその違いかも知れない.ともかく少し動き始めたので先を急ごう.

現行の開発環境で問題なく動作していることが確認できたので,次にやるべきことは最新の安定版を確保することだ.2018/02/10には「規準Nodeの配偶者が枠外に出てしまう問題」に掛かっているが,これが目下仕掛りとなっている課題なのでそれより前で探さなくてはならない.2018/02/10の始業時バックアップを試してみることにしよう.⇒ダメだ.昨日のオープンテストで発生した反例BUG19-08-10 02-35-27.ZELで始系列の有線ノード不在が発生してしまう.

この障害は ZELKOVA2019_2019-02-06-2ですでに発生している.ZELKOVA2019_2019-02-06でも起きる.オープンテストを通ったかないし,好成績を揚げたバージョンが欲しいところだが,2月にはテストをまったく実施していない.ZELKOVA2020フォルダ中で一番古いのはZELKOVA2019_2019-02-02-1だが,すでにここでも同じエラーが発生している.1月にはオープンテストを実施している形跡はあるが,成績は芳しくない.

ZELKOVA2018フォルダにはそれ以前の版が入っているが,すべてVS2015でビルドされているためVS2017に移行するための作業が必要になる.ここには2つの安定版がある.V2.0.2.229_R2018-10-07とV2.0.1.978_R2018-03-30だ.VS2015を開発機に再インストールしてビルドし直すことも考えられる.VS2015にはAnyCPUというモードがあったはずだ.ともかくそれをやってみることにしよう.Visual Studio 2015 はVSのダウンロードページから探すことができる.ただし,X64版とX86版が独立しているようだ.Visual Studio Community 2015もあるが,こちらはX86版しかない.

Visual Studio 2015 Update 3 をダウンロードしてみた.これにはX86とX64が入っているようだ.インストーラからダウンロードするようになっているので,ネットに接続する必要がある.Update 3だけではダメのようだ.Visual Studio Community 2015 with Update 3 というのがあった.インストーラはX64版とX86版を並列インストールしている!アイコンは1つしか作られないので,内部で切り分けるようになっているのだろう.VS2015はインストールできたが,やはり移行措置が必要になる.これはおもしろくない.むしろ,現在のプロジェクトにソースコードだけ移植してVS2017でコンパイルした方が早いのではないだろうか?

やってみたが大量エラーが発生する.これはやはりストレートに移行手順を踏むしかないのではないだろうか?オリジナルのV2.0.2.229_R2018-10-07をコピーしてVS2017で開いたらプロジェクトがすべてVS2015に切り替わっている.確かにZELKOVA2018で直接このフォルダをVS2015で開いてしまっているかもしれない.ビルドするとインクルードエラーが発生する.

VS2017ではプロジェクトごとにインクルードパスを切ることになっているからだ.インクルードパスは現行プロジェクトからコピーして片付いたが,コンパイルエラーが大量発生している.コンパイラーの構文検査が厳格になり,同一名の局所変数が使えなくなっている.相当な時間を掛けて片付けることはできたが,まだかなりのエラーが残っている.

  1. E0020    識別子 “__checkReturn_wat” が定義されていません    ZelkovaDLL3    D:\ZELKOVA_2020\V2.0.2.229_R2018-10-07\ZelkovaDLL\SRC\comdebug.cpp    28    ⇒暫定的にこの行を止めた
  2. C4996    ‘GetVersionExA’: が古い形式として宣言されました。    ZelkovaDLL3    D:\ZELKOVA_2020\V2.0.2.229_R2018-10-07\ZelkovaDLL\SRC\BugReportDialog.cpp    334    ⇒ 暫定的にコメントアウト
  3. E0308    オーバーロードされた関数 “abs” の複数のインスタンスが引数リストと一致します:    ZelkovaDLL3    D:\ZELKOVA_2020\V2.0.2.229_R2018-10-07\ZelkovaDLL\SRC\BugReportDialog.cpp    817    ⇒ absをfabsに変えて解決
  4. E0020    識別子 “_get_amblksiz” が定義されていません    ZelkovaDLL3    D:\ZELKOVA_2020\V2.0.2.229_R2018-10-07\ZelkovaDLL\SRC\BugReportDialog.cpp    929    ⇒ 暫定的にコメントアウト
  5. LNK1117    オプション ‘VERSION:1.8.0’ に構文エラーがあります。    ZelkovaDLL3    D:\ZELKOVA_2020\V2.0.2.229_R2018-10-07\ZelkovaDLL\LINK    1    ⇒ 親から継承
  6. LNK1104    ファイル ‘mfc80d.lib’ を開くことができません。    ZelkovaDLL3    D:\ZELKOVA_2020\V2.0.2.229_R2018-10-07\ZelkovaDLL\LINK    ⇒ライブラリパスを$(VC_LibraryPath_x86);$(WindowsSDK_LibraryPath_x86);$(NETFXKitsDir)Lib\um\x86として解決

2019/01/06のログにVS2010試供版をインストールしたという記事がある.ここでは上記と同種のエラーが確認されているが,やはり一つづつこつこつ潰していくしかないようだ.プロジェクトのプロパティでプラットフォームツールセットをVisual Studio 2017 [v141]に切り替えたら,また大量の「…を宣言すると、クラス メンバーが隠蔽されます」が出るようになった.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA