WordPressにログインできない

WordPressにログインできなくなってしまった.このエラーはLOLIPOP! が出しているもののようだ.

image

403エラーの原因は,①アカウント停止/無効(該当の契約が停止)か,ないし,②アクセスしているファイルが見つからないのいずれかだ.Open Live Writerからもアクセスできなくなっている.

image

ともかく,ロリポ!のユーザ専用ページにアクセスしてみよう.認証メールのURLでログインできた.海外アタックガードが有効になっている.これが原因だろうか?カスペルスキーのVPNを使っているので,海外からのアクセスになることはあり得る.現在はSweden経由になっている.無効に設定してみよう.⇒これが原因かもしれない.ログインできた.⇒OLWから投稿もできたので,大丈夫だろう.

image

また出てしまった.上記の障害も,このエラーから始まっている.「サイト管理者のメール受信ボックス」には通知らしきものは入っていない.⇒今度はログインできた.

「公共貨幣フォーラム」のメーリングリストでやりとりした内容をまとめてアップしようとしているのだが,思いの外手間取っている.120ページ以上のボリュームがあるのを3部に分けて,パートIIまでは大体終わったところだが,頓挫してしまった.デジタル通貨を発行する仮想的な中央銀行システムのブロックチェーンから導出された「経済循環グラフ」の接続行列に相当する「経済循環マトリックス」を構築し,それをベースに「国民経済計算」を実行し,GDPをリアルタイムで計算するという目論見だが,「経済循環マトリックスのルールブック」は仕掛りの状態になっている.とりあえず,メール本文を以下のように修正した.

「※以下12行抹消:消費収支(純消費と最終財の差分)という新たなパラメータを追加することで「貿易収支の赤字=損益の赤字という伝統的解釈」を復活させようという目論見だが,整合性に欠けているので評価できない.「移出入の古典的定義」に関してはすでに議論を尽くしていると思うので,「経済循環マトリックス計算のルールブック」は現状で一応完結したものとしておきたい.

という形で決着したつもりだが,そうは行かないことがわかってきた.これは「輸出入」の計数に「最終消費」を入れるかどうか?という問題で,常識的に考えれば入れるのが当然なのだが,なぜか,現行では「仕入れ」のみしか算入しないという仕様になっている.

なぜ,そういうことになっているのかがよく分からない.理由はよく分からないので,これは,「実体経済の最近のトレンド,つまり,グローバル企業による国境を超えた財貨の取引が急速に増加してきたという変化が背景にあるのではないか」という屁理屈で押し切ろうとしたのだが,このルールでは運用上かなりの制約が出てくる.たとえば,「インバウンド」による収入が輸出に含まれないとか,地域外の電力会社に支払う電気料金が「移入」にならないなどの不都合が起きる.理由が分からないので,ともかく「古典的定義」に従ってルールブックを書き換えてみたところ,ようやくそのポイントが見えてきた.つまり,「古典的定義」では一般には「三面等価原理」というものが成立しない場合がある.逆に言えば,現行の定義なら「三面等価原理」はつねに成立する.

三面等価原理を発見したのは,都留重人という日本人経済学者で,国内総生産(GDP)を所得面,支出面,生産面のどの面から見ても同じ値になるという原理だ.この法則が成立するためには,「生産されたものが過不足なく需要されている」つまり,在庫などの流動資本財が存在しないことが前提となるが,実際の経済統計では「統計上の不突合という調整項目を仮想的に計上」して人為的に一致させている.しかし,上述した「古典的定義では一般には三面等価原理というものが成立しない」というのはもっと原理的なものだ.おそらく,経済学者はまだ,これに気付いていないのではないかと思う.実際のところ,内閣府が出している国民経済計算の数字はほとんど「推計に近い」というより,「推計に過ぎない」と言って過言ではない.⇒※

※訂正:「経済循環マトリックス計算のルールブック」にいくつかの新しい用語を追加して書き直した際,一部の計算式に誤りが混入していた.誤りを修正して三面等価原理「所得額=支出額=生産額」がつねに成立していることが確認できた.総体経済では「総生産=総所得=総支出=総消費」の四面等価原理がつねに成立する.

▲また,ネットワーク障害が発生している.WordPressにはログインできているが,「更新」すると,「このサイトで重大なエラーが発生しました」が起きてしまう.「サイト管理者のメールボックス」には何も入って来ていない.ファイルが大き過ぎるためタイムアウトが発生しているという可能性も考えられる.いま書いているこのログが投稿できることを確認してみよう.⇒問題なく投稿できた.⇒WordPressから更新してみる.問題なく更新できた.もう一度,仕掛りの大きいファイルを更新してみよう.⇒やはり,ダメだ.これより一回り小ぶりのパートⅢは更新できた.まだ,月半ばだが,povo1.0のギガを使い切っているのでかなり遅くなっていることは確かなので,その影響ということも考えられる.おそらくパートⅡはぎりぎりのサイズなのだろう.後書きとして追加したパラグラフ2つを削除して投稿してみる.

povo1.0には,220円で24時間使い放題というサービスがあるので,試してみよう.⇒ダメだ.通らない.220円も賭けたのに大損だ!⇒旧エディタではなく,ブロックエディタから投稿しても,「更新に失敗しました」になる.⇒同じ内容で「新規投稿」はできた.日付を変更してスレッドを後方に配置しているのが影響しているのだろうか?ともかく,これで続けることにしよう.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA