2^24までの検証テストの所要時間は16時間

サイトのWordPressで直接編集したページが,Open Live Writerで読み出せないという問題は,My Weblog Postsの下書きと最近投稿記事を削除してリロードで解決した.予備機で実行している2^24までの検証テストは,13時間47分経過して進捗率81.4%.あと3時間くらいは掛かりそうだが,速度はほぼ一定なのでいずれ終わるだろう.正則コラッツ木生成ツールはすでに公開するばかりの状態になっているが,2, 3まだ手を入れる必要がある.①B面ではExportCSVのチェックを無視する,②ゼルコバの木の最大カード数を3070(D=3, H=10)まで増やす,③検証テストの開始番号をOdd numberで指定できるようにする.④検証テストの結果をメールで開発者宛てに送信できるようにする,など.

ゼルコバの木の最大カード数を3070まで増加させてみたが,デバッグモードではほとんど動作しない.これは,SearchWrongObjectが過負荷になっているためで,リリースモードに切り替えることでインポートに成功した.ただし,「この図面は0.24%以上にはズームできない」というメッセージが出る.これは,描画に使っているメモリ領域に制限があるためだ.しかし,ともかく3060点というゼルコバの木的には巨大サンプルを開くことができた.3正則で樹高は10,ノードの最大値は4861201493781.これをPDF出力してLibreOfficeで回転させて数字を正立させたものを見てみたい.

プレビュー画面に切り替えようとして,「メモリ描画環境用のメモリが不足しているため,生描画に切り替えます」というメッセージが出た.CubePDFで用紙にA0を使っても,31ページにもなる.拡大縮小倍率を3%まで落としてようやく1ページに収まった.「適用」ボタンでプレビュー画面を更新するようになっていたはずだが,描画できていない.倍率には整数値しか入らない.

予備機で走らせていた2^24までの検証テストが完了している.所要時間16時間で1から16777215までのすべての奇数の検査を実施して,それらノードのコラッツ木上の位置を確定した.この検査に関わりを持つすべてのノードの中で最大枝位置にあるものは枝番号12の22369621,最高枝位置にあるものは樹高263の15733191だ.出現した最大ノードは20114203639877.

image

メイン機の動作がおかしい.Meryを開いているのにスクリーン上に現れない.走っているアプリを全部止めて,Meryとタスクマネージャだけにしても出てこない.Meryが壊れてしまったのだろうか?⇒一度再起動してみる.⇒再起動しても同じだ.何が起きているのだろう?Libreはプレーンなテキストエディタとして使えるだろうか?テキストエディタとして使えるためには,少なくともすべての(主要な)言語コードの読み書きと変換ができなくてはならない.余分な修飾が挿入されないことも必要だ.Meryは軽くて使い易いので愛用してきたのだが…⇒もう一度インストールしてみよう.

確かに何かおかしい.再インストールしたのに同じ動作だ.つまり,起動してもスクリーンに表示されない.考えられるのはデフォルトの表示位置がスクリーンから外れてしまっていることだ.確かに机上のPCの配置を変えて左右のスクリーンを入れ替えているので起こり得るトラブルだ.どう修復したらよいのだろう?⇒最大化したら出てきたので,タイトルバーをつかんでドラッグしたらその位置に収まった.やれやれ,人騒がせな…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA