経済循環系グラフと経済循環マトリックス

去年(2021)の5月頃から3ヶ月に渡って続いた「公共貨幣フォーラム」メーリングリストでの少数の主要メンバーとの対話ではグラフ理論を使った「貨幣循環論」を展開していたが,特にその中では「持続可能な経済循環系」を論じるのに「オイラー閉路」を用いていたのを思い出し,急遽ネットにアップロードしておくことにしたのはよいが,かなり手こずっている.わたしが発言した部分をまとめただけで124ページもあり,編集作業が思うに任せない状態になっている.現在,HTMLを編集するツールとしては,①LibreOffice,②Open Live Writer,③WordPressの3つがあるが,重過ぎて作業にならない.この中で一番軽いのはLibreOfficeだが,直接投稿できないというのが難点だ.

Open Live Writerでは一文字入力するだけでしばらく待たないと制御が戻ってこないという感じ,WordPressならなんとか応答してくれるが,「更新」ボタンが不能状態になってしまって,いざ保存することすらできなくなってしまう.⇒最終的にファイルを3つに分割することで何とか事態を収めた.ファイルを分割して3部構成とすることによって構成がわかり易くなり,論旨も明快になるという二次的な効果もあった.強調する語句を太字にしたり,引用と地の文を区別するために色分けするなどの下ごしらえは大体完了しているので,残っている主な仕事は「テーブル」の崩れを調整するだけになった.WordPressにはHTMLを編集するためのごく基本的な機能しか備わっていないので,Advanced Editor Toolsというプラグインをインストールした.これが入ると,フォントのサイズ変更やテーブルの編集ができるようになる.

何とか,パートⅠは片付いた!

エコロジカルに持続可能な経済循環系グラフ

一応パートⅠは仕上がったことにして,パートⅡに移ることにしよう.


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA